2013 瀬戸内芸術祭 秋会期に行ってきました!

瀬戸内国際芸術祭2013
瀬戸内国際芸術祭2013

デザインリフォーム・オーダー家具のカスタムライフデザイニングです。
ご訪問どうもありがとうございます。

今回は、春と夏に続き秋の瀬戸内国際芸術祭へ行って来ました。

 

ちなみに春会期はこんな感じでした。

夏会期は・・UPしてませんでした^^;

秋会期は西の島から3島開催!
秋会期は西の島から3島開催!

今回も岡山の実家を拠点にし、早起きしてLet’s GO!

秋会期限定の西エリアの島へ行こう!と計画して、

岡山の児島観光港~本島~高見島 そして本島へ一度戻り、児島観光港へ戻るルートにしました。

 

宇野港は直島の玄関口なので、結構栄えてきてますが 初めての参加の児島観光港は・・駐車場に旗がある程度でした。

 

岡山在住の姉いわく、

 

「岡山ももっと参加すればよかったのに・・」

 

すごくよく分かる!!

香川県は県ぐるみで参加しているのに、岡山はほぼ皆無・・。

 

力が入っているといえば 唯一の常設展示島 「犬島」と先ほどの「宇野」くらいです。

「牛窓」も何かすればよかったのになぁ~。
実家から目と鼻の先なので、切に思った次第です。

 

お座敷船♪
お座敷船♪

そんな地元ネタは置いておいて、やっぱり船旅は 楽しい!

 

非日常が 体験できるんですよね。船って。

 

児島からの船はお座敷でした。

おもしろい!

 

 

 

一気に画像特集!

 

まずは本島です。

 

瀬戸内国際芸術祭の作品ではないものも中にはあったりします。

 

笠島地区という昔の町並みが残っているエリアが素晴らしかった!

 

島旅の魅力は、普段行かない場所で思わぬお気に入りスポットに巡り合うこと♪
ここはロケするには絶対いいと思います!

 

 

そしてお次は、高見島。

 

ここは凄く小さな島ですが、山のような島で なんせ坂道が多い。

 

すでに廃墟になってしまった集落エリアを今回ピックアップしていました。

 

何があるんだろう?!と思って心躍りながら行ってみたら・・・

 

めちゃめちゃハード ><!!

自転車を借りれたから、道中は良かったのだけれど まさか そんなに登る!?

という山道を登らせていただきました、ハイ。

 

ありのままを展示?道だけきれいにしてくださった?

登った達成感だけを持って、来た道をとぼとぼ降りて行きました。

 

あそこに住まれていた方、すごすぎます!。

 

帰りに宇野港も立ち寄って、アラーキーの看板に驚きながら 

私の瀬戸内国際芸術祭2013 これにて終了です。

今回訪れた島は、紗弥島・犬島・小豆島・本島・高見島でした。

 

その内 初の訪問は 紗弥島・本島・高見島。新しい出会いに感謝です。

 

会期は11月初旬までやっていますので、お時間ある方はぜひ足をお運びになってはいかがでしょう。

 

今回の月9も瀬戸内の島が舞台!

瀬戸内熱いですね♪

 

3年後は何しているでしょう。

きっと、私はまた行ってるんでしょうね~♪